ウエディングドレス 中古

ウエディングドレスをネットで探すと・・・

インターネットで「ウエディングドレス」を検索すると、新品も中古も結構格安で販売されています。

新品と中古の両方を販売しているネットショップでは、新品のウエディングドレスが50000円前後、中古のウエディングドレスだと約半額の25000円前後という価格がついています。このお店は格安ですね。

リサイクルドレスショップではもっと格安の中古ウエディングドレスがありました。

「格安特価中古ウエディングドレス 4800円!」とか「6800円!」なんて並んでいますが、あまりに安過ぎる中古ウエディングドレスだと少し引いちゃいますよね。

そもそもウエディングドレスの素材自体は一般的なドレスだと、それほど高い生地ではありません。
ですから、中古ウエディングドレスはその素材自体の価格と考えるともっとお安く提供できるかもしれませんが、晴れの舞台の衣装として考えた時にそれなりの価格の方が安心感があります。
年齢の若い方には抵抗が少なく、ご年配の親御さんにとっては抵抗感があるのも中古ウエディングドレスでしょうか。

ウエディングドレス 中古

ウエディングドレスの中古利用法

ウエディングドレスは新品がいいとも思いつつ、ほとんど着ないので中古品でもいいかなと思ったりもしますよね。

私の周りでは、他人の中古ウエディングドレスではなく、母親や姉妹の中古を利用したという話がいくつかあります。

同じ中古ウエディングドレスドレスでも、知らない人が着ていたものよりは、自分の身内が着ていたドレスの方が気持ちよく着れますよね。

お母さんが着ていたウエディングドレスは、やっぱり今までのいろいろな歴史や思い出が詰まっていますから、そんな花嫁を見てしまうとお父さんもお母さんもグッと来るでしょう。

お姉さんからの中古ウエディングドレスは、お母さんに比べるとより新しくてデザインも新鮮です。生地の汚れや劣化も少ないのであまり直しを入れずに着ることができますね。

実のご家族から「私の中古ウエディングドレスを着て欲しい」と言われても、ちょっと気に入らなかったりサイズがあまりにも合わない場合は断ればいいと思いますが、ご主人になる方のお義母様などに「私が来たこれを着てちょうだい!」なんて言われるとちょっと困るかもしれません。断りたくても断りづらいでしょうからね。

ウエディングドレス 中古

ウエディングドレス 中古にする?


ウェディングドレス、カクテルドレス、女性にとっては憧れのものですよね。
挙式、披露宴、写真撮影、などなど、レンタルではなく、自分のドレスを着たいと思う気持ちは誰にでもあると思います。
しかし、予算やその後の保管など色々考えると、一度しか着ないものにそんなにお金をかけても・・・と思ってしまうのも本音ですね。
手軽に格安・激安の中古ウエディングドレス、カクテルドレスを通販やネットショップで購入する人が増えているそうです。
中には、一度も人が使用していないドレスショップの処分品や、展示品など高級だけれど、中古扱いになっているものもあって、タイミングさえ良ければかなりいいものをゲットすることができるようですね。
中古のウエディングドレスだと格安、激安になっている場合が多いので、
自分のサイズに治したり、リフォームしたり、またオークション等で処分したり、その後の使い道も自由ですものね。
ネットオークションなどでも中古のウエディングドレスが出品されていますが、5000円くらいから高くても1万円前後なので、これはかなりお買い得ですよね。
中古にするのか、新品にするのか、レンタルで済ませるのか・・・
人それぞれの考え方で大きく違ってきますネ。
衣装ひとつで結婚式が大きく変わることはないと思います。中古であろうが、オーダーメイドであろうが、手作りであろうが、花嫁さんが美しく輝くことが一番ですよね!

ウエディングドレス 中古

ウエディングドレス 格安中古を探す


一番安くウエディングドレスを入手する方法は、中古のウエディングドレスを探すことだと思います!
中古のウエデイングドレスなら格安で1万円前後でさがせます。
展示品やドレスショップの在庫処分品が未使用のまま市場に出ることがあります。
ネットショップで格安のウエディングドレスを探すと、誰かが使用したした中古品でクリーニングされたものが安く販売されているようです。
中古ということに、こだわらなければ、質のいいドレスが格安で購入することができるので、考え方一つ・・・という気がします。
レンタルも考えてみれば、中古ですよね。誰かが着て、クリーニングにだしたものをまた着るということですから・・・
中古の格安ショップで買うほうが、レンタルよりも安くてお得な気がします。もうひとつ安くウエディングドレスを手に入れる方法があります。
それは「手作りする」ことです。
簡単にウエディングドレスが作れるキットもでまわっていて、平均すると3〜5万ほどで作ることがようです。でも、お裁縫が苦手な人にとっては大変な作業かもしれませんネ。
やはり1万円前後から探せる中古の方が格段安いですよね(笑)

ウエディングドレス 中古

ウエディングドレス 中古って?

ウエディングドレス中古、というとなんだか聞こえがよくないですが、新中古といって展示品などで使っただけで、人が手を通していないものもたくさんあるんですよ。たいていの場合、格安なお値段で提供しています。ウエディングドレスを決める場合、まず初めに一番悩むのがオーダーにしようか、既製品に使しようか、中古か、レンタルか・・・というところだと思います。オーダーがもちろんいいとは思いますが、人それぞれ予算も違えば事情も違うので、一概にはいえませんよね。

ウエディングドレスにあまりお金をかけたくない方にとっては、中古の格安販売が一番いいのではないでしょうか。

レンタルだと、期間限定だし、海外挙式と日本での披露宴を2回する場合、料金が2回かかるとか、お直しがちゃんとできないとか、色々問題点が出てくる場合もありますが、格安で購入すると、商品は自分の物なので、どのようにも直せるし、その後、リサイクルもできますものね!
中古はちょっと・・・という方でも、新中古や、ワンオーナーの中古なら、一人の人しか着ていないので、問題ないかも!
ネットや雑誌で情報を仕入れて、たくさんの商品を見てみることが大事ですね!


Powered by Seesaa
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。